2016年1月10日〜2016年2月7日


※この画像はStargazerで作成したチャート図です。

月のマンディーン

1月のマンディーン

1/102/7

 本年度、最初のマンディーンです。今年も宜しくご愛読ください。

 1月の星図では、星が上の方に集まり、国内よりも海外のニュースが多くなると考えられます。

 今年は申の年ですが、「申」の字は、真ん中の縦棒が雷を示しているのだそうです。

 左側に示偏を付けると「神」になります。

 年始ですので、神からの啓示がないか色々と見てください。

 今は解らなくとも、神意が降りているかもしれません。

 

1室(国民・方向)天王星

              スト

              この時期ですから、天候の問題で都市の機能が低下することがあります。

              もしくは、政治的な事のデモなどで機能低下があるかもしれません。

2室(予算・歳入)

3室(通信・交通)

4室(国土・農業)

5室(教育・市場)

6室(雇用・サービス)木星

              公衆衛生・軍備拡大

              政治的な方法で雇用の推進を行うみたいですが、隠れている部分があって、

目的はブレたものになりそうです。

病気等に注意です。

7室(同盟国・条約)火星

              変化・戦争の危険

              外交で良くなりそうな話も立ち消えになったり、クーデターなどで、

損害が出たりします。

海外でよくテロが起きます。

プロのテロリストではなく、一般人の暗殺行為があるかもしれません。

8室(死亡・同盟国の国庫)

9室(外国・宗教・法律)土星・金星

              船舶・天候・商業拡大

天候による交通の問題が考えられます。

スポーツ選手の活躍が話題になるかもしれません。

オリンピックの話題もあるでしょう。

10室(首相・国家元首・政治)冥王星・新月

              皇族・政府・戦争・内戦・クーデター

              沖縄の基地問題で色々ともめることが考えられます。

              また、憲法改正を視野に入れての活動が開始されると思います。

11室(議会)  水星

              議会

              年明け早々に国会が開かれました。決まるべきことが色々ともめると考えます。

              衆議院の解散総選挙が言われています。

12室(犯罪・障害)海王星

              社会主義的方法

              薬品とか電気製品の販売のねずみ講などの詐欺の話があるかもしれません。

----------------------------------------------------------------------------------------------

先月の反省

 

1室(国民・方向)

2室(予算・歳入)

3室(通信・交通)木星・火星

              教育・通信・冷戦

              国内外での事故の可能性があります。航空機の国際線の事故に注意。

              ノーベル賞受賞のニュースが話題になります。

              日本のアニメが他国の評判になるかもしれません。

              道路の話もあると思います。

     中国がロケット軍を発足しました。

     二人の日本人はノルウェーでノーベル賞を受賞しました。

     新しい113番目の元素の命名権が日本に与えられました。

     中国が尖閣付近に作った人工島の滑走路を使ったといわれています。

     韓国と仲良くできるか、従軍慰安婦問題の解決が期待される首脳会談がありました。

     あたりとします。

4室(国土・農業)金星

              天候悪化

              この時期ですから、寒さや、雪の被害に注意ですが、火山の噴火が

起こることもあります。

また、見えないところに問題が起きることもあります。

     米国イリノイ州では洪水が起きているようです。

     正月の日本は春が来たように暖かったです。

     蔵王で火山活動の予兆はありましたが、大したことではないようです。

     はずれとします。

5室(教育・市場)土星・新月

              出生率低下・不健康・投機増加

              海外に旅行に行っている子供に注意

              原発の汚染水問題が再燃しそうです。

     米国の利上げの発表後、株式市場は暴落が起きています。

     言われなくなったけれど尊属殺人が起きています。

     はずれとします。

6室(雇用・サービス)水星・冥王星

              神経質・デマ・火事・船火事

              化血研の問題から、医療や保険の改革が望まれます。

     なんと、元旦の和歌山に津波が来るという誤報のメールが2度も公的機関からながれ、午後3時15分に取り消されました。

     テロ防止法からテロ防止機関が結成されました。

     ドローンの使用の規制法ができました。

     あたりとします。

7室(同盟国・条約)

8室(死亡・同盟国の国庫)海王星

              薬物死・自殺

              子供や政治家の自殺・自殺未遂の話があるかもしれません。

              薬物の問題は循環器・糖尿病などの製剤方面での見直しがあるかもしれません。

              テロリストの毒物使用のニュースがあるかもしれません。

     死亡原因がカフェインの摂り過ぎという驚くべき話がありました。

     生前色々と活躍され話題を作ってくれた野坂昭如氏が帰星しました。

     はずれとします。

9室(外国・宗教・法律)天王星

              船舶爆破・トラブル

              紛争地域を含めて、飛行機や船の問題があります。

              海外の一地域では宗教戦争の起きる可能性があります。

     インドネシアのフェリーが沈没する事故がありました。

     中国の深センで地すべりが起こり多数が埋まりました。

     フィリピンで花火の事故がありました。

     イスラム国からのサイバーテロが海外であったみたいです。

     サウジアラビアの処刑執行から、イランとの国交が断絶されました。

     インドで地震がありました。

     あたりとします。

10室(首相・国家元首・政治)

11室(議会) 

12室(犯罪・障害)

 

年末、年始のお天気はたいへん暖かく、過ごしやすいものでした。

 日本人によるノーベル賞の受賞や、理研による113番目の元素の発見と命名権などで、多少の悪いニュースも気にならなくなりました。

 1年を振り返ってみて、パリでテロがおきたり、水害があったりもありましたが、だいぶ平穏だったのではないかと思います。

 ただし、イスラム国との戦争があって、これからの日本が強く巻き込まれないことを強く望む次第です。





トップへ
トップへ
戻る
戻る


Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.