密教占星の七曜直日による災害の見方


密教占星の七曜直日による災害の見方

 今年は、台風の被害がいろいろあって、洪水なんということもありました。
災害を見る方法は、占星術においいろいろありますが、本日紹介する方法は「密教占星法」という本に書かれているや
り方です。
「密教占星術」という本を書いた、阿含宗の大阿闍梨も参考にしたという高野山大学の教授の書いた本です。
旧暦の5月5日の七曜を見て、判断する方法です。
今年の旧暦の5月5日は、6月22日になり火曜日になります。
参考までに、5月5日は水曜日でした。
旧暦の5月5日の火曜日をとれば、今年の災害は火事とか争いごと(戦争・テロ・クーデタ)と考えられます。
ただし、私たちが普段使っているカレンダーでは、水曜日ということも考えて、水害ともとれます。
あたりはずれにあまりこだわらないで、来年、この方法がうまくいくか見守る方が面白いのではないでしょうか。
来年の旧暦の5月5日は6月11日の土曜日になります。
普通のカレンダーの5月5日は木曜日になります。



トップへ
トップへ
戻る
戻る



Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.