2017年4月26日〜2017年5月25日


※この画像はStargazerで作成したチャート図です。

月のマンディーン

5月のマンディーン

4/265/25

 55日から気学では五黄土星が中央に回座する五黄の月になります。

 災害月となる可能性がありますので、注意しましょう。

 天気や火事に注意という事になっています。

 北朝鮮からのミサイル攻撃は考えにくいのですが、万一ということで注意しましょう。

 なんとなくの危機のなかで、ハナミズキや躑躅を愛でながら美味しいお酒を楽しみましょう。

 

1室(国民・方向)土星

              貧困

              カントリーリスクというのと、原油の価格上昇、諸物価値上げにより、

多少の貧困感が出てきそうです。

また、迷惑をかけられどうしで北朝鮮に対しての有効な手を打てなくて

なめられ感があります。

2室(予算・歳入)冥王星

              株式暴落

              先月の株価は下がりましたから今回はわかりません。ただし、水星の逆行で

荒れるかもしれません。

              企業のリストラや合併の話や、ふるさと納税などの話題が考えられます、

3室(通信・交通)海王星

              計画犯罪・テロ

              テロや電話による詐欺の危険性があります。

              手違いから停電事故の可能性があります。

              まさかと思いますが、北朝鮮のミサイルの飛来によるという

風聞の問題があるかもしれません。

4室(国土・農業)水星・金星

              天候悪化

              普通なら良い季節ですが、日照時間の不足から始まって、

雨や大風の心配があります。

海外で火山の噴火の可能性もあります。

5室(教育・市場)太陽・月

              投機増加

              子供の話題やスポーツの話題が考えられます。

              ゴルフやスケートなどお金のかかりそうなスポーツの話題が考えられます。

              もしくは、オリンピックの予算の話かもしれません。

6室(雇用・サービス)火星

              火事・船火事・空気汚染

              北朝鮮をはじめとして、サイバー攻撃に注意しましょう。

7室(同盟国・条約)

8室(死亡・同盟国の国庫)

9室(外国・宗教・法律)

10室(首相・国家元首・政治)木星

              権威増大・著名人不幸

              人事の変更や、帰星される有名人があるでしょう。

11室(議会) 

12室(犯罪・障害)

------------------------------------------------------------------------------------------

先月の反省

 

 

1室(国民・方向)

2室(予算・歳入)

3室(通信・交通)

4室(国土・農業)木星

              地震

              地震がありそうですが、災厄月にはなっていないので、災害にはならないと

思いますが、注意してください。

たぶん海外の投資会社の不動産投資で、詐欺・倒産の計画的な破たん

の危険があります。

     東芝の子会社、ウェスティングハウスは自己破産を申請しました。

     震度4クラスの地震がありました。

     雪崩で高校生6人を含む犠牲者が出ました。

     旅行業者「てるみクラブ」が突然倒産し、海外から帰国するのに困惑する旅行者が多数出ました。

     あたりとします。

5室(教育・市場)

6室(雇用・サービス)土星・冥王星

              紛争・雇用問題・火事・船火事・空気汚染

              調子が悪くなる企業の話題と、公共機関の問題があります。

              海外との貿易問題で硬直する可能性があります。

              鳥インフルエンザ等の問題に留意しましょう。

     海外の航空会社ですが、乗員過多で乗客を強制的に排除するという問題が起きました。

     文部科学省の天下り問題で大量の処分が出ました。

     ベトナム人の女の子を殺害したのは保護者会の会長でした。

     はずれとします。

7室(同盟国・条約)

8室(死亡・同盟国の国庫)

9室(外国・宗教・法律)海王星・金星・太陽・月

              宗教スキャンダル・商業拡大・貿易

              今年になって、暗殺したり、ミサイルの発射を行った北朝鮮の動向が

問題になります。

スポーツをはじめとして、世界で活躍する女性の話題がありそうです。

タンカーの事故で海洋の汚染が懸念されます。

陛下の退位の話も含めて宗教の楽しくない話が話題になるかもしれません。

戦争に向けて、軍備を強化する国があります。

     スケートの浅田 真央が引退を表明しました。

     米国のシリアへのミサイル攻撃により、北朝鮮への攻撃が考えられ、色々と影響があります。

     早稲田大学の南谷真鈴さんが世界最年少で「エクスプローラーズ・グランドスラム」を達成しました。

     北朝鮮はミサイルを飛ばして破裂させたりしています。

     自称38歳の62歳のおばさんは出資法違反でお金を集めていました。

     あたりとします。

10室(首相・国家元首・政治)天王星・水星・火星

              突発事故・政策変更・皇室旅行・スキャンダル・戦争・内戦・クーデター

              自衛隊の話題がありそうです。

              議員の辞職か逮捕などの事があるかもしれません。

              東南アジアでテロがあるかもしれません。

              選挙は野党に有利かもしれません。が、微妙なところもあります。

     都議選を前に、離党する議員が出てきました。

     自衛隊は「駆けつけ警護」をすることなく帰還することになりました。

     ヨーロッパでイスラム国によるテロが頻繁に行われました。

     都議選を前に離党議員が出てきました。

     大臣・議員の失言がたくさんありました。

     あたりとします。

11室(議会) 

12室(犯罪・障害)

 

 北朝鮮の挑発はいままで色々ありましたが、米国は無視を続けました。

 大統領が変わって、手法が変わりました。

 核が載ってない限り、ロケットの破壊には限界があります。

 ミサイルの発射実験などで振り回されたくないものです。

 





トップへ
トップへ
戻る
戻る


Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.