2017年6月24日〜2017年7月22日


※この画像はStargazerで作成したチャート図です。

月のマンディーン

7月のマンディーン

6/247/22

 中々、降らなかった梅雨の雨も、時々湿りを表すようになりました。

 しかし、占星術では、今のところは少し雨量の不足を感じます。

 そして、7月の満月以降に、ゲリラ豪雨とか、突然の雨とかが考えられます。

 晴耕雨読という事で、読書を楽しみに、本を積読していた方々、うまく予定を繰り入れてください。

 夏休みの初めごろはまだ雨や風があって、お家で宿題のお子さんもいるでしょう。

 大人は、美味しいビールを賞味しましょう。

 

1室(国民・方向)木星

              国家威信

              平和な形で、国家の威信は保たれます。

              何らかの形で日本の力を表す機会があると思われます。

              順調に拡大している事項に一石を投じる事件があります。

2室(予算・歳入)

3室(通信・交通)土星

              冷戦

              よく、沖縄の基地問題が起こる時期です。

              イスラムの問題で、様子見を決め込むことがあるかもしれません。

4室(国土・農業)冥王星

              事故・火災・地震

              天候不順から、色々と人災が起こる可能性があります。注意しましょう。

              アジアで地震の可能性があります。

5室(教育・市場)

6室(雇用・サービス)海王星

              悪習慣拡大・軍スキャンダル

              食中毒をはじめとする病気の話題があります。

              健康や覚せい剤などの話が出てきます。

7室(同盟国・条約)

8室(死亡・同盟国の国庫)金星・天王星

              関係国調和・他国による損害

              北朝鮮に対する経済制裁や、ユーロの問題で、困った問題があるかもしれません。

9室(外国・宗教・法律)

10室(首相・国家元首・政治)太陽・月・水星・火星

              皇族・政府・皇族旅行・スキャンダル・戦争・内戦・クーデター

              小池新党の台頭、政府内での文書の公表など、今までになかった事件・出来事が

              出てきそうです。

              陛下のご退位に関して、時期の話に具体性が出てくると思われます。

11室(議会) 

12室(犯罪・障害)

-------------------------------------------------------------------------------------------

先月の反省

 

1室(国民・方向)火星

企業意欲・好戦的

外国の政治団体に敵意を感じるようなことが考えられます。

スポーツなどで、特に格闘技などで興味が出る話があるかもしれません。

政界での問題で選挙に言及する話も考えられます。

     14歳の藤井聡太四段は、連勝記録を伸ばしています。

     パンダに赤ちゃんが生まれました。

     豊洲移転の表明がありました。

     インディー500を日本人レーサーが初めて優勝しました。

     ゴルフの松山英樹が全米オープン2位に輝きました。

     あたりとします。

2室(予算・歳入)

3室(通信・交通)

4室(国土・農業)

5室(教育・市場)木星

              教育・宗教問題

              子供を守るための話がいろいろ出てきます。

              マーケットは持ち直すことが期待されます。

              陛下のお話も含めて宗教色の強い話題が考えられます。

     日経ダウ平均株価は久々に20000円台を回復する場面がありました。

     あたりとします。

6室(雇用・サービス)

7室(同盟国・条約)土星

              外交問題・難題

              海外でも色々と問題がありますが、遅々として解決が遅れることが考えられます。

              海外からのお客様も色々と問題があります。

              先月婚約された内親王様の話題や、結婚・離婚の話題が考えられます。

              海外で地震災害があるかもしれません。

     北朝鮮は今月もミサイルを発射しました。

     フランスでは選挙があり、新大統領は有利になりました。

     イギリスの選挙でメイ首相の与党は過半数割れして不利になりました。

     米国は環境問題の条約から離脱しました。

     米国ではロシアゲート疑惑が進行中です。

     あたりとします。

8室(死亡・同盟国の国庫)冥王星

              事故・火災・突然死

              建物の倒壊事故の可能性があります。

              海外で女性が関係する暗殺事件(未遂も含めて)があるかもしれません。

     野際陽子氏が帰星しました。

     ロンドンで24階建ての高層住宅に火災があり多数の帰星者をだしました。

     米国のイージス駆逐艦が民間輸送船と衝突し船長以下7名が帰星する事故がありました。

     あたりとします。

9室(外国・宗教・法律)

10室(首相・国家元首・政治)海王星

              社会主義拡大

              多数決の暴力で、審議不十分のことも採決される可能性があります。

              政府の金が動いて、東芝等の事業に政府の資金が導入される可能性があります。

     不十分な説明で、確認以外の何物ではない「テロ等防止法」の設立が議会で承認されました。

     あたりとします。

11室(議会)  金星

              消費・芸術

              明恵夫人の証人尋問か小池知事の都議選の話題があると思われます。

     小池知事は自民党を離脱し、新政党の党首になり、豊洲移転を表明しました。

     学園問題で総理の立場が少しずつ弱くなったり、疑惑が出てきています。

     あたりとします。

12室(犯罪・障害)太陽・月・水星・天王星

              労務改善・犯罪増加・公共機関・スキャンダル・事件多発

              ブラック企業の労働改善が話題になると考えます。

              パソコンを使っての詐欺は増加するでしょう。

              異物混入も含めて、食品に関する問題があるかもしれません。

              宗教団体やねずみ講の変わった事件が起こる可能性があります。

     野外の水を汲んで飲んで集団食中毒がありました。

     パリでテロがあり22人が帰星しました。

     パキスタンで豪雨がありました。

     アフガニスタンで、特別に警戒されている地区で、水運搬車が爆発させるというテロがありました。

     株式会社そらゆめが、倒産しました。

     俳優小出恵介が17歳シングルマザーと飲酒等の不適切な関係を持ったことにより、芸能界に損害を与えました。

     役者橋爪功の息子、橋爪遼が薬物所持で逮捕されました。

     ロンドンのテロは、自動車やセラミックの包丁を使うという手段でした。

     あたりとします。

 

 イギリスのメイ首相はついていませんね。イーユーからの離脱を前に、基盤を確立させる為に選挙をやって、逆に過半数割れに議席は減り、テロでは普通にあるもので犯行を行うという防ぎがたいやり方をされるし、32階の高層住宅は燃えて、多数の犠牲を出してしまいました。

 宰相が悪いと、色々問題が起こると言われかねないので同情します。

 今月は的中が多かったようですが、だいぶひいき目の祭典で、かっこよく的中というよりも、蓋然性を利用したあたりが含まれたと思います。

 





トップへ
トップへ
戻る
戻る


Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.