2017年8月22日〜2017年9月19日


※この画像はStargazerで作成したチャート図です。

月のマンディーン

9月のマンディーン

8/229/20

 

 夏に雨が多いという事は、好ましいことではありません。これから影響が出てくるわけです。今年は一白水星の年で、干支は丁酉になります。

 一白水星ということで、水の害が多いのかしらと考えたりするわけですが、9月の節入りから月の干支も酉、月の九星も一白水星になり、変動・災害が起こりやすくなります。

 おりしも、新月は蝕になっています。時期が延びる可能性があります。

 夏バテも出てくると思います。ご自愛ください。

 

1室(国民・方向)太陽・月・火星

              国民・企業意欲・好戦的

              スポーツを初めとする競争の話題や、攻撃的な発言が話題になります。

              無謀なようでも勇気ある発言が称賛されます。

2室(予算・歳入)水星

              リストラ

              企業の業績の分析から、色々と決算の問題が浮上します。

              社長や責任者のクビや企業の合併によって人のゆく道が変わってきます。

3室(通信・交通)木星

              通信・教育

              雨が多かった夏の後始末で色々と拡大があります。

4室(国土・農業)

5室(教育・市場)土星

              出生率減・不健康

              夏の間の子供たちは雨の中で育ったわけですが、トラブルが色々と

出てくると考えます。

タレントたちの離婚・結婚などのニュースもあるでしょう。

6室(雇用・サービス)冥王星

              火事・船火事・空気汚染

              中国からの空気汚染物質が飛来するかもしれません。

              お役所のずさんな問題が出てくるかもしれません。

7室(同盟国・条約)

8室(死亡・同盟国の国庫)海王星

              薬物死・変死

              自殺する人が話題になるかもしれません。

              小さいウソから、他人を騙してどうしようもなくなって、

自殺するケースが出てきます。

9室(外国・宗教・法律)天王星

              船舶縛は・トラブル

              日本では起こってほしくない異常事態が世界で起こる可能性があります。

              災害・事故に注意しましょう。

10室(首相・国家元首・政治)

11室(議会) 

12室(犯罪・障害)金星

              寄付金増加・横領発覚

              家庭の主婦の犯罪や、一家心中等の事件や、海外で災害が起こる可能性が

あります。

---------------------------------------------------------------------------------------------

先月の反省

 

1室(国民・方向)

2室(予算・歳入)海王星

              損害

              金融の問題ですが、原因がコンピューター関係も考えられます。

              毒が関係する問題ですから、異物混入にも注意です。

              株価の暴落があるかもしれません。

     セーフガードの発動がありました。

     特に目立った暴落もありません。が、下げは続いています。

     はずれとします。

3室(通信・交通)天王星

              爆発事故・異常事態

              コンピューター犯罪の目的が、破壊を目的したものから窃盗や

銀行口座のアクセスを含む方向が出てくる関係が考えられます。

暑さのため管理が不充電で停電や、誤作動からの事故が考えられます。

     夏なのに雨が多く、定番の問題はありませんでした。

     変わって、水害・日照時間の問題がありました。

     あたりとします。

4室(国土・農業)

5室(教育・市場)金星

              出産率増加

              夏ですから、子供の事や女性のニュースがいっぱいですが、

外国で苦しむ人がいます。

     はっきりわかりません。

     児童虐待の数が増加したそうです。

     雨ばかりでも熱中症は起こります。

     はずれとします。

6室(雇用・サービス)

7室(同盟国・条約)太陽・月・水星・火星

              外交・条約成立・不正取引・変化・戦争の危機

              北朝鮮をめぐる問題が揉めます。また、新しい道を探る動きもあるでしょう。

     北朝鮮はガム島に向けてミサイル4発を同時発射することができると公言し、アメリカを脅しにかかっています。 ただし、様子を見るという姿勢を出したことにより、外交カードの確認という事になるかもしれません。

     バルセロナでイスラム国からのテロ攻撃があり、100名以上が死傷しました。

     観光地であり、無差別テロの可能性があります。

     あたりとします。

8室(死亡・同盟国の国庫)木星

              カリスマ性のある人物が帰星したり、先月災害や戦争で帰星した人たちの

話題があるかもしれません。

     中国の九寨溝のあたりで地震があり美しい景観がなくなりました。

     はずれとします。

9室(外国・宗教・法律)

10室(首相・国家元首・政治)

11室(議会)  土星

              行政変動・政府難題

              当然かもしれませんが、組閣の変動で首のすげ替えがあるでしょう。

     安倍第3次改造内閣が発足しました。自民党の弱体化が色々といわれている中でした。

     稲田朋美防衛大臣が辞任しました。

     蓮舫氏が代表を退きました。

     あたりとします。

12室(犯罪・障害)冥王星

              凶悪犯罪増加

              政治がらみの犯罪が隠れているようです。

     戦後、毎回行われる敗戦の行事も、北朝鮮のミサイル・原爆のニュースの為に、

     平和への期待は薄れていきました。

     あたりとします。

 

 夏なのに雨ばかり。高湿度の問題で熱中症も増えました、

 北朝鮮のミサイルは話題にはなります。核兵器を搭載すれば威力はあるでしょう。

でも、撃つことはできない状況であります。

過大な軍事開発費の回収という問題で原爆は使われ、歴史の流れが変わったといえます。

北朝鮮には無駄に開発費を使わせたという形で終わりたいものです。

 





トップへ
トップへ
戻る
戻る


Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.