平成31年 ついている人 いない人



平成31年 ついている人 いない人

 

 

 

今年(2019年)は己亥八白土星の年です。

 

【晦気流年】

    甲寅

 

【伏吟】

    己亥

 

【天戦地沖】

    癸巳

    乙巳

 

【天比地沖】

    己巳

 

四柱推命の生まれ日が以上の人は気をつけてください。なを、自分ばかりでなく、配偶者、家族、同居人、お持ちの方は、妾・浮気相手も調べてみてください。仮に、周りの人が全て良くない場合は、厄払いをした方が良いと考えます。

 

次のかたがたは、多少、運勢が良くないかたがたですが、ちょっと注意すればよいと考えます。ただし、周りの人がすべて、悪い場合は、今年悪いことがあったときは、頼りにならないと心得て、自力で解決することを考えてください。

 

【空亡】

    甲子

    乙丑

    丙寅

    丁卯

    戊辰

    己巳

    庚午

    辛未

    壬申

    癸酉

 

【天命殺】

三碧木星

四緑木星

    

生まれ年で簡単に見る気学のやり方は便利ですので、すこし見ていただいて、気になる方は、くわしく流年鑑定をされると良いと思います。同じ本命星でも、年齢により違いますから、注意が必用です。

※本命星の出し方は、生まれ年を西暦に直し、11から引くとでてきます。

※例19531+9+5+3181+8911-92

※例19911+9+9+1202+0211-29

※ただし、1月うまれ、2月3日までの生まれの人は、前の年に生まれたとします。

 

1          一白水星

2          二黒土星

3          三碧木星

4          四緑木星

5          五黄土星

6          六白金星

7          七赤金星

8          八白土星

9          九紫火星

 

【一番ついてない星】

                      七赤金星

三碧木星

                      四緑木星

【次についてない星】

                     二黒土星

                      六白金星

【微妙な星】

                      八白土星

                      一白水星

【少しついている星】

                      九紫火星

【ついている星】

                      五黄土星

 

 今年は平成最後の年で年号も変わります。

 あわただしいと印象を持つと思いますが、平成からの引継ぎとか、平成の決算とかというのが多くて、本当の変化、変化の芽は少なくなっていると思います。

 

 一白水星の方は、わりに楽しいことが多い年になります。

 しかし、悪いことを引きづっていた人は早めに切り替え、乗り換えを志してください。

 楽な時期はそんなに長く続かないものです。

 

 二黒土星の人は色々と変動の時期になっています。

 注意深く、慎重に行動することをお勧めします。

 というのは、急変とかどんでん返しとか、思ってもいなかったことや、ぼんやりと心配していたことが現実化したりする年だからです。

 油断しないことです。

 

 三碧木星の人は、天命殺に入ってしまいました。

 昨年から備えている人は、冷静に対処することを心がけてください。

 移転する人、転職する人は比較的悪いことがありませんが、方位とか業界には気を使ってください。

 

 四緑木星の人は、昨年は無事に乗り切りましたか。

 今年は、天命殺の二年目です。疲れも出てきやすいので注意が必要です。

 昨年、あまりきつくはなかったと油断していると、体調が崩れたり、病気・死病の発生があります。

 もし、病気や体調が崩れたら、諦めて養生してください。

 悪いこともいずれ陽転しますから。養生しないで悪くなって次の年まで持ち越すと完治が危ぶまれます。

 

 五黄土星の人は、前半というか、冬の内はまだ調整してください。

 昨年までの天命殺の疲れが残っていることがあるからです。

 健康状態のチェックが済めば、色々と頑張って挑戦してください。

 挑戦しながらチェックするのもありですが、だんだん調子が出てきたところで体調が崩れてもつまらないですから、悪いものが潜んでないかを知ることは大事なことです。

 昨年まで、ついていない時期だったのが今年は、一番ツキがある星なのですから、ギャップがあるわけです。

 

 六白金星の人は、勇み足に気を付けましょう。

 運は徐々に上がってきて、計画も良好ですが、知らない処で環境が変わっていることがあるわけです。

 または、計画途中で環境の変化があって、結果的に悪いタイミングで計画を実行に移すことになったりします。

 静かに、時期を見つめていれば、いずれチャンスはめぐるでしょう。

 

 七赤金星の人は、大事な時期でありながらツキがないという運勢です。

 色々と仕事も軌道に乗り始め、計画を練って、いざ計画の開始、実行の時期なのですが、どうしたことか逆風という状態で、次から次へ隠れていたこと、予想外の事が起こります。

 事故に遭う事もあります。

 計画を延期するのも手ですが、悪いことを承知で開始するのもありです。

 しかし、準備を充分にしていないと当然の結果になります。

 

 八白土星の人は、忙しくなっているのではないでしょうか。

 調子に乗って運が向いてきた人は、次々に色々なことを拡大してきたと思いますが、勢いに乗って拡大しすぎる傾向が出てきます。

 仕事の話ばかりでなく、体力、健康にも関係します。

 キーパースンになっている人は、周りに影響を与えます。

 時々立ち止まって、やりすぎはないか調整してください。

 

 九紫火星は、働き過ぎなかったか少々心配です。

 今年は、昨年と比べるとだいぶ暇になると考えます。

 勢いもだいぶ落ちてきます。しかし、それでも普通の時より、だいぶ力があります。

 昨年の事を顧みながら、無理しないで運気を維持するように努めてください。

 うまく引くのは、開運より難しかったりします。

 







トップへ
トップへ
戻る
戻る



Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.