1976年の春分図



1976年の春分図

1976年の春分図

 

ロッキード疑獄 総理の犯罪





1976年の春分図

第1室に月があります。第5室の太陽、第9室の土星とグランドトリンの関係があります。国際貿易等によって投資の爆発的な拡大が考えられます。

第2室に海王星があります。損害を意味しています。

第4室に金星があります。天候悪化を意味していま。

第5室に水星と太陽があります。投資の増加を意味します。

第6室に木星があります。公衆の衛生や軍備の拡大を意味します。

第8室に火星があります。事故・火災・突然死を意味しますが、第5室の太陽と90度の角度にあるために、投資・投機関係者の死亡と考えます。

第9室に土星があります。天候悪化による船舶の不具合を考えます。

第11室に冥王星があります。議会の変化を考えられます。

第12室に天王星があります。事件の多発を示します。

 

ロッキード疑獄事件広まる

新自由クラブ結成、

田中角栄逮捕

三木内閣改造

天皇の在位50周年記念式典を挙行

福田内閣成立

先進7カ国首脳サンファン会議

ソ連戦闘機ミグ25函館空港強行着陸、操縦士米国亡命

輸出好転に景気上昇の兆し現れる

日本の戦争賠償支払い完了

造船不況、

常盤炭鉱閉山

倒産以前続出、

 

春闘統一スト 不況のため成果が上がらず

交通ゼネスト

マニラで、日航機ハイジャック

台風17号の全国的被害

長良川の堤防決壊、

酒田大火

国鉄・電話・電報料金50%前後値上げ

 

モントリオールオリンピック

王貞治7百本、本塁打

 

ベトナム社会主義共和国樹立

北イタリア大地震

バイキング1号火星着陸

西独マルク切り上げ、

 

 この年は、ホロスコープを見ても、トリンが2つもあって、発展が期待できたと考えます。

 実際、貿易が拡大したと考えるし、天皇在位50年で恩赦もあったのではないかと思います。

 台風などの災害もあり、11室の冥王星は、複数回の総理の交代を暗示しました。

 ロッキードの問題は、はっきりとは出ていませんが、関係者が自殺?するなどもあり、0度という位置の星が3つもあり、何かとスタートの暗示が多かったと考えます。

 






トップへ
トップへ
戻る
戻る



Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.