2001年の春分図



2001年の春分図

2001年の春分図

9.11の悲劇





2001年の春分図

第1室に冥王星と火星があります。国民は好戦的で企業的意欲があります。

第3室に海王星、月、天王星、水星があります。テロや異常事態・爆発事故の危険性があります。

第4室に太陽があります。政府は諸問題に忙殺されるでしょう。

第5室に金星があります。出産率の増加を意味します。

第6室に土星があります。雇用問題の紛争が考えられます。

第7室に木星があります。著名人が結婚する可能性があります。

木星を除くすべての惑星が1室から6室にあります。国内の事件が多くを決めると考えます。

 

 

2001年の春分図

世界同時多発テロ。

 

小泉内閣成立

テロ対策特別措置法

日本国債格下げ

セブンイレブン小売業で第一に、

農産物セーフガード発動

スーパーマイカル、倒産

米原潜、漁業実習船  えひめ丸に追突、

サッカーくじ開始。狂牛病感染の牛を確認

タリバン、バーミヤン大仏破壊

アフガニスタン、タリバン政権崩壊

ブッシュ米大統領就任

ニューヨーク・ワシントン同時多発テロ

アフガニスタン空爆

 

 この年は、日本では、比較的無事な年でしたが、米国では世に言うグランド・ゼロ、同時多発テロにより、シカゴの貿易世界センタービルが倒壊し、多くの犠牲者が生きながらに焼かれる惨事があり、後の報復、そして、今も続くテロの引き金になりました。

 日本の星図のほうに、テロや異常事態が出ています。

 単なるはずれか、米国等同盟国の非常事態がわが国の星図に影響することもあるとセオリーに取り込むかは、実例が多く集まったときに考えるべきでしょう。

 さて、何か、変わった事があるというのは、この年の初めから、

 冥王星と土星が180度になる珍しい年というので、注目していました。

 

 参考までにワシントンの星図です。





2001年の春分図

 第1室の土星と木星は楽天と貧困で、国民の格差の広がりと考えます。

 7室の火星と冥王星は、外交重要の問題とか、戦争と考えます。

 10室の海王星は、社会主義煽動ですが、テロとか、陰謀と考えると理解しやすいです。

 そして、天王星の10室こそは、突発事故を示します。

 

 さて、「春分図の100年」はこれで、ひとまず終了です。

 的中ということも、ハズレということもあったと思います。

 後から占ったのだから、価値も無いということも言えます。

 しかし、天空に変わった天体現象が起きるとき、何かはわからなくとも事件はおきます。

 はっきりと、事件とわかるときも、その時点では事件と認定できない場合もあります。

 2008年には、冥王星の山羊座入りもあるし、土星と天王星が180度の位置にあるという現象があります。

 何が起こるか、しっかり注目してください。






トップへ
トップへ
戻る
戻る



Copyright(C)2004-2017 SAC. All rights Reserved.